タマゴサミン アイハ 古賀先生 日本整形外科学会

【タマゴサミン効果】医学博士の古賀昭義先生がアイハに興味津々!

タマゴサミンのアイハ成分を日本整形外科学会の専門医であり、抗加齢医学専門医でもある古賀先生が絶賛しています。

 

古賀先生は かつて日本大学整形外科の臨床准教授として在籍されており、今は抗加齢医療専門医としてPRP再生療法というアンチエイジングの分野で活躍されている医学博士です。

 

リハビリテーション学会にも在籍されている古賀先生が、タマゴサミンを評価されているのは、やっぱりどう考えても凄いとしか言えません。(古賀先生のような医学博士を広告塔に使えるファーマフーズも凄いですが。。)

 

余談になりますが、膝痛などで整形外科を受診するときは古賀先生のような専門医資格を取得されているお医者さんを選ぶと安心です。

 

日本整形外科学会・整形外科専門医を取得しているお医者さんは、的確な診察をしてくれるので治療がスムーズに進みます。

 

専門資格を持っているお医者さんを調べたいときは、公益社団法人である日本整形外科学会のホームページで確認すると便利です。

 

日本整形外科学会のホームページからなら、住んでいる地域から目当ての病院を探し出すことができます。

 

タマゴサミンが愛飲継続され続けている理由

 

製品の売れ行きも好調なファーマフーズは、製品開発のためにかかる費用にも困ることはなさそうです。

 

いくら良い製品を作る技術があっても、研究開発費が足りなければ やがて頭打ちして廃業します。

 

そういう点から見ても経営面が上手くいってるかどうかは、良い製品を作るうえで非常に大切だと思います。

 

タマゴサミンは発売当初からグルコサミンやコンドロイチン市場を賑わせた業界激震のサプリメントです。

 

今までグルコサミンの効果を実感できなかった人が、タマゴサミンによって、ぞくぞくと節々の滑らかさを取り戻したことで話題になりました。

 

何より鶏の卵から発見された生み出す力、アイハによって、これまで不可能とされてきたクッション成分を作り出すことに成功しています。

 

グルコサミンやコンドロイチンなどの材料をどれだけ摂取しても、クッション成分が弱体化していれば意味がない。

 

そんな厳しい現実を良い意味で世間に知らしめてくれたのがタマゴサミンだったのではないかと思います。

 

実際にアイハの力によってクッション成分のヒアルロン酸産生量が約2倍になったことはファーマフーズの実験でも証明されています。

 

ヒアルロン酸の生み出される仕組みが出来上がれば、グルコサミンの体内利用率もあがるので一石二鳥です。

 

そういったことも考えると、従来のサプリメントで効果を実感できなかった人にとってはタマゴサミンのアイハ効果は大いに実感してもらえることになりそうです。

 

クッション成分が足りなければ、グルコサミンやコンドロイチンの体内利用率も下がるため軟骨再生効果は期待できません。

 

タマゴサミンは口コミで広がっている

 

タマゴサミンの生み出す力を実際に実感した人は継続的にタマゴサミンを愛飲するだけでなく、自分の親や友達にタマゴサミンを紹介しています。

 

口コミで広がっていくサプリメントは、増収増益を続けて、リピート率も高くなる傾向があるので、今後のタマゴサミンの売れ行きにも注目です。

 

飛ぶ鳥を落とす勢いで絶賛ヒットしているタマゴサミンの更なる進化に期待しましょう。

 

タマゴサミン効果を いちばん安くで実感する方法

 

タマゴサミンは公式サイトからが一番安くで買えます。

 

公式サイトでは、最初の2ヶ月分が半値で買えて、いつでも解約できて、おまけに送料も無料にしてくれているので安心です。